LA BOTTEGA GOLOSA | BLOG   WEB STORE
main
24年前、初めてのイタリアで感動したパスタ

たっぷりのオリーブオイルでゆっくりと煮るように調理した、ブラウンマッシュルームのラグーソースは、衝撃の香りと味わい。 
まるで黒トリュフのような豊かな香りは、大量のブラウンマッシュルームをミンチにして、あわてず、ゆっくり弱火で4〜5時間待ってこその凝縮感。

私がまだ20代、初めてのイタリアの旅。
‘イタリアの緑のハート’と呼ばれるウンブリア州で出会ったパスタ料理。
それは、アッシジの街‐メイン通りからはずれた裏通りの小さな店でした。
地元ではトリュフの代用、庶民のごちそうの一皿です。

今では、現地でも作っているお店はごくわずか・・・忘れられた料理になりつつあります。
ウチでは、人気の看板メニューです。



もう18年以上も作り続けているパスタのひとつ。 現地で食べたときの麺は、スヴェルズィーニという、らせん状の乾麺でした。
ウチでも手打ちより乾麺が合うと思い、リングイネで仕立てています。 味わいも現地度高し。




| 料理の話いろいろ |
COMMENT
name:
email:
url:
comments:
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://blog.bottega-golosa.com/trackback/21
トラックバック

Copyright (C) LA BOTTEGA GOLOSA Some Rights Reserved.