LA BOTTEGA GOLOSA | BLOG   WEB STORE
main
イタリア的快楽主義とワイン


10月1日のディナーライブは満員御礼、大盛況の内に時間の経つのも忘れアッという間の3時間でした。 中でもテミヤンさんの即興アレンジ、カンツォーネヴァージョンには大感激。 忘れられない夜となりました。 集まって下さった湘南在住の濃い大人の皆様はパワー全開!おかげで私たちの方が元気をいただきました。 本当にありがとうございました!

さて秋も深まり、ワインの季節到来となりました。11月5日イタリアから来日中のTENUTA MAZZOLINO社よりエノロゴ、ジャン・フランソワ氏がゴローザに来店。 
自身のワインに対する熱い思いを語ってもらいました。 

シャルドネ100%BLANCとピノ・ネーロ100%NOIRを試飲。いづれも外来品種のようですが、オルトレポーの土地には160年前から栽培されているようです。  BLANCは瑞々しい果実味とキレイな酸、柔らかな樽香でバランスよく、野菜やチーズのパスタ、リゾット、白身魚のオーブン焼きなどにピッタリ。NOIRはピノ・ネーロらしいベりー香でとても深みのある味わいの広がりでいつまでも飲んでいたい余韻の長さが印象的でした。

元々ブルゴーニュ出身であるジャン・フランソワは、オルトレポーというテロワールに魅せられて10年前に移り住んで以来、エノロゴとして活躍、見る見る間に評価を上げ、世界中から「ブルゴーニュはオルトレポーにもある」とまで言われています。今までのオルトレポーに対する単なるミラネ−ゼのテーブルワインにとどまる事のない素晴らしいワインだと思います。
ちなみにオルトレポーとは、ポー川を越えた地域を意味します。

又、ウチの入口に書かれたイタリア語のメッセージを見て、「これはイイね!」と写真まで撮っていきました。オープン以来このメッセージに気がついてくれたのは2人目です。(残念!)
 
イタリア的快楽主義をワインで表現してみました。 どうでしょう?

             ジャン・フランソワと一緒に
   


      
| ワイン情報 |

Copyright (C) LA BOTTEGA GOLOSA Some Rights Reserved.